忍者ブログ
とりあえずコレクションものをBLOGに
[74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久しぶりのガンプラです、しばらく作成をしていなかったもので・・
で、今回はF91です、映画でしか登場してませんが、この映画好きでした。

IMGP0213.JPG


●映画「機動戦士ガンダムF91」の主人公機“ガンダムF91”がマスターグレードシリーズに待望のラインナップ ●MG初の「ポリキャップレス」を実現!従来より小柄なMSのプロポーションと可動を両立 ●肩の放熱フィンやビームシールドは薄肉成形、ビームシールドはビームの波紋をグラデーションプリントで再現 ●MAラフレシアとの対決シーンを再現できるディスプレイスタンドが付属、ラフレシアのテンタクルアームやコクピットの透明キャノピーも再現、コクピット内には“鉄仮面”のフィギュア入り





でもって、MGなのに小さいです、元々本体をコンパクトに高性能で開発されたものなので、当然1/100でも小さくなりますね、HGシリーズと変わらない大きさです、でもMGなので細かくできてます。

IMGP0216.JPG

MkⅡ君と比べるとこの通り、同じ縮尺ですよ。







IMGP0217.JPG

ハイパーモードでヴェスパーを構えるとこんな感じ、フィンがかっこええ・・













IMGP0218.JPG

 なんとお顔もオープンフェイス出来ます、うーんオヤジ顔になるな・・((-ω-。)(。-ω-))フルフル






IMGP0220.JPG
一応、ラフレシアの台座もついてます、中には鉄仮面さんもちゃんと座っております、面倒だから色塗りはしておりません\(__ )











しかしバンダイの技術は凄い、この大きさでMGの精巧さを再現、ギミックも色々あるし、(・∀・)チゴイネ!
作る側は細かい作業で面倒ですが(シールやデカールが小さいので大変でした)
本体の場所を取らないのは助かりますが、こんな台座付けたらメチャ場所取るわ(゚Д゚ )ゴルァ!!

まあ、よくできてると思います、ちなみに私セシリー可愛いから大好きです、あ・コミックではクロスボーンガンダムてのがありまして、そこでは少しおばさんになってベラロナで登場してます。もちろんシーブックも違う名で・・

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
06 2017/07 08
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
tam
性別:
非公開
フリーエリア
QRコード
ブログ内検索
最新CM
(12/22)
(12/21)
(08/20)
(08/18)
(08/13)
最新TB
tamの趣味部屋 MG ガンダムF91 Produced by tam        Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]